東北楽天ゴールデンイーグルス芸人(2018年)の内容や出演者やゲストは?【アメトーク】

お笑い芸人発掘の

パイオニア&クリエイティブリーダー、

お笑いを愛する、みっちーです!

2018年4月29日は、

テレビ朝日のバラエティ番組

アメトーーク!が放送!

今回は、日曜もアメトーーク!

2時間拡大版と題して

芸人体当たりマン決定戦】と、

【東北楽天ゴールデンイーグルス芸人】の

豪華2本立てが、放送されたんやで~!

という訳で今回は、

【東北楽天ゴールデンイーグルス芸人】

2018年の企画や内容に関して、

色々書いてみたっ!

ぜひぜひ、見てみてな~!

それでは、一緒にチェキラ~!

スポンサードリンク

東北楽天ゴールデンイーグルス芸人の出演者やゲストは?

今回の出演芸人は、

サンドウィッチマン・富澤と伊達」、

「古坂大魔王」、「あばれる君」、

「かみじょうたけし」が出演!

そんで、声優・タレント枠から

「山寺宏一(やまでら こういち)」

が出演!

この出演者たちの出身地を

見てみると、やっぱ東北

出身者が多いな!

サンドウィッチマン:宮城県仙台市

★山寺宏一:宮城県塩竈市(しおがまし)

★古坂大魔王:青森県青森市

あばれる君:福島県会津若松市

★かみじょうたけし:兵庫県淡路市

それから、ゲストは

『福岡ソフトバンクホークス』の

大ファンの「博多華丸」が登場!

違う角度から

『東北楽天ゴールデンイーグルス』の

良さを補足で、解説するんかもな。

それから女優の

波瑠」も登場!

スポンサードリンク

東北楽天ゴールデンイーグルス芸人(2018)の内容は?

今回の内容は、

下記のような構成になってるで!

★歴史的大敗から優勝まで…愛される理由

★歴代監督の珍映像

★野村克也元監督の“ボヤキ語録”

『どうしても(同企画を)やりたかった!』

と語る「サンドウィッチマン」の

「伊達みきお」!

今回は、念願の

【東北楽天ゴールデンイーグルス芸人】が

放送されるんや!

楽天の歴史と魅力を

解説する他、歴代監督の

珍映像や、「野村克也」

元監督の“ボヤキ語録”を

紹介するんやで~!

『東北楽天ゴールデンイーグルス』は

2004年に創立!

印象的な監督として、

2006~2009年は、

「野村克也」が

監督に就任!

数々のボヤキ節と

名言を生み出したよな!

更に、2011~2014年は、

「星野仙一」が

監督に就任!

残念ながら「星野仙一」は

2018年1月4日に、70歳で

亡くなってるんや!

野球ファンの多くが、

その死を惜しんだよな~。

現在は、2016年から

「梨田昌孝(なしだ まさたか)」が、

監督に就任してるんや!

スポンサードリンク

東北楽天ゴールデンイーグルスの苦しい始まりの歴史とは?

まずは、

『東北楽天ゴールデンイーグルス』の

苦しい始まりの歴史を

サンドウィッチマン・伊達」が

解説してるんや!

それでは、一緒にその

歩みを見て行こう!

2004年に、プロ野球で50年ぶりの

新規球団として、創立!

そして、オリックスと近鉄の合併を受けて

すったもんだがあり、ライブドアと楽天が

新規参入争いをしたんやわ!

その際に、かき集めた選手たちが

寄せ集め集団と、世間から言われ

苦しい船出となったんやね!

そして、2005年の開幕2戦目では、

0対26の記録的大敗を

してんねん!

こんな得点は、高校野球では

コールド負けになる得点!

そのため、「あばれる君」が

『アメフトのスコアですよね!』と

口を挟むと、『違います!』と

「伊達」にツッコまれ・・・

「桑田元選手」の物まねをして

その場の気まずい空気を、

ごまかそうとする「あばれる君」!

この物まね、めちゃめちゃオモロい!

好きやわ~!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

話しは戻るが、

『東北楽天ゴールデンイーグルス』の

創設1年目の成績は、38勝97敗1分

(勝率.281)という最弱の結果に!(;・∀・)

それが、創設8年後の2013年に、

初のリーグ優勝&日本一になったんやで~!

「田中将大」伝説として、

2013年は、シーズン24勝0敗という

ぶっち切りの成績を残したんや!

スポンサードリンク

東北楽天ゴールデンイーグルスの個性派揃いの歴代監督は?

お次は、

『東北楽天ゴールデンイーグルス』の

個性派揃いの歴代監督を、

一緒に見て行こう!

初年度の監督、「田尾安志」は

寄せ集め球団を引き受け、

何を言われても、言い返さず

最後は責任を取って、辞任したんや!

そして、2006~2009年は、

「野村克也」が監督に就任!

「野村」監督と言えば、

名物は試合後恒例のぼやき!

このぼやきから、いくつか

名言が生まれたよな~!

そんで、「野村」監督は、

勝敗に関わらず、必ず

会見してたんや!

お次は、2010年に

就任した「M.ブラウン」監督。

広島カープの監督もしていた

事があり、抗議が通らないと

ベースを引き抜いて、

放り投げてたんやわ!(;^ω^)

ちなみに、楽天の監督時代にも

判定に抗議し、2塁ベースを

引き抜こうとするが、抜けず・・・。

ばつが悪くなり、ゴマかす

「ブラウン」監督!

おい、おい!(;・∀・)

そして、2011~2014年は、

「星野仙一」が

監督に就任!

チームを日本一に導いた

その貢献は偉大やね!

残念ながら「星野仙一」は

2018年1月4日に、70歳で

亡くなってるんや!

それから、2015年は

「大久保博元」監督が就任!

2016年から現在は、

「梨田昌孝」が、監督に

就任してるんや!

「梨田」監督と言えば、

ダジャレをよく言うそう!

スポンサードリンク

東北楽天ゴールデンイーグルスの選手&名シーンをプレゼン!

今現在の

『東北楽天ゴールデンイーグルス』の

エースと言えば、

「則本昂大(のりもと たかひろ)」投手!

昨年の成績は、8試合連続

2ケタ奪三振!

とにかく負けん気の強い

凄いピッチャーだ!と、

「伊達」が熱く語ってるんや!

逆転された際に、

余りの悔しさに、地面を

大事な利き手で、思いっきり

殴(なぐ)る「則本」投手!

更に、先制点を取られ

悔しさのあまり、自分の

ネックレスを、引きちぎった!

その後、一気にギアが上がり

チームを勝利に導いたんや!

そして、楽天の守護神

「松井裕樹(まつい ゆうき)」投手!

昨年は、三者連続三球三振を

やってのけたんや!

お次は、西武戦の8回裏、

何やら選手たちが

戸惑っている様子!

その目線の先には、鳥の大群が!

人が追いかけて、

追い払おうとするが、

効果なし!

更に、花火で威嚇(いかく)

するも、効き目なし!

球場の照明を全て消灯し、

真っ暗にすると、鳥の大群は

夜空へ去って行った!

この鳥の襲来から、

楽天の成績が良くなり、

幸運の鳥と言われてるんや!

お次は、「銀次(ぎんじ)」選手の

バットをくるくる回す

バットさばきのクセが、

凄いんじゃ~!

そして、楽天の守備の要(かなめ)

内野手の「藤田一也(ふじた かずや)」

選手!

そのファイプレー集を

紹介したんや!

それから、楽天ファンあるあるとして

失敗しても、楽天ファンは

優しい人達が多いため、

ヤジがほとんどないそう!

マジか?!Σ(・□・;)

これは、驚きやわ~!

そして、キャプテン

「嶋基宏(しま もとひろ)」

選手が、常に猛ダッシュするのを

取り上げてんねん!

続いて、助っ人外国人の

「ウィーラー」選手の

かわいいリアクション集を

紹介!

スポンサードリンク

まとめ

今回は、アメトークで

『東北楽天ゴールデンイーグルス』の

魅力を、これでもかと

プレゼンしたな!

普段、野球を見ない人にとって

分かり易い解説で、野球が見たいと

思えるようになったかも。

これからも、

【東北楽天ゴールデンイーグルス芸人】に

出演した芸人たちの

多彩な活躍ぶりを、

応援してま~~っす!!

あなたの人生が、

笑いと共にありますように!!

愛を込めて!! byみっちー